そいや

0

    六本木の交差点から徒歩1分にあり、アクセスしやすさから接待でよく利用されるお店。

    供されるお料理は、日本料理、フレンチなどの味わいが織り交ざった創作和食をお楽しみいただけます。

    気仙沼の鮮魚を中心に構成立てられたコースをご堪能ください。

     

    招待日和のご提供コースは「そいやおもてなしコース 空」(通常価格 1名様15,000円/税サ別)

    20203月のコース内容をご紹介します。

    ※季節や仕入れの状況によりコース内容は異なります。

     

    ■酒肴(星鰈 松藻 土佐酢ジュレ)

    そいやの酒肴は小さいお皿で複数回提供があります。今回は酒肴で5品ありました。

    星鰈のもちっとした舌触りに松藻というシャキシャキの海藻、そして土佐酢のまろやかな酸味からスタートです。

     

    ■酒肴(人参のムースと生雲丹)

    雲丹のしたにあるのは人参のムースです。フワッとした食感と風味を楽しむ一品でした。

     

    ■酒肴(ホタルイカ 木の芽みそ和え)

    富山産のパンパンに詰まったホタルイカ。みそとの相性が抜群の逸品でした。

     

    ■酒肴(本ミル貝 オリーブオイル パプリカパウダー)

    オリーブオイルとパプリカパウダーで本ミル貝。

    普通であれば醤油なのでしょうが、こういった食べ方もお店ならではですね。

     

    ■酒肴(平目からすみ和え)

    平目をからすみで和えるという贅沢な一品。もちろんこのままいただきます。

    淡泊な平目の味わいにカラスミの濃厚な風味が加わる絶品。ぜひお酒と一緒にご賞味ください。

     

    ■前菜 真鱈白子のムニエル カリフラワーピューレ ソースペリグー

    真鯛の白子のフワッとした食感と濃厚な風味。それとペリグーソースとの相性は合いますね。

    日本酒かワインかで悩む一品でした。

     

    ■農園野菜 ホワイトアスパラの炭火焼き

    柔らかく、優しい甘味を備えた野菜。野菜をそのものといってもよい味わい。

    食材に自信があるからこそ提供できる一品です。

     

    ■海の幸 メカジキの天婦羅 塩・すだち

    カジキの天婦羅。揚げ油は菜種とオリーブを半々で使用しているので非常にサッパリとした味わいです。

    すだちの香りとオリーブの香りがこんなにも合うとは思いませんでした。

     

    ■お肉 北海道産 黒毛和牛 A5 フィレ すき焼き仕立て

    トリュフの下には卵の黄身が隠れています。

    はしでも切れるやわらかいお肉に甘めのすき焼きタレ、そこにトリュフと卵の黄身。一度味わってもらいたいです。

     

    ■お食事

    コースの締めはカニ飯。カニみそもたっぷり使われているので濃厚な風味ながら上品に仕上げられています。

    お吸い物もしっかりと出汁がとられていて、すっきりとしていました。

     

    ■デザート

    これでコースは全てになります。

    創作和食なのですが、洋の要素もちりばめられていることが特徴的でした。

    他店では味わえない食べさせ方を教えてくれるお店です。一度は経験してみてください。

     

     



    招待日和

    招待日和は美味しい有名レストランを全国約200店舗ご用意。 1名様分のコース料理が無料になります 招待日和新ロゴ.jpg

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:49 最後に更新した日:2020/03/13

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    search this site.

    others