銀座 極 -KIWAMI- (2)  [フレンチ]

0

    2019.10

     

    GINZA SIX最上階、THE GRAND GINZA内にあるカウンターフレンチ「銀座 極 -KIWAMI-

    わずか12席のみの隠れ家空間です。

     

    美味しさをただ味わうだけでなく、カウンターだからこそ繰り広げられる体験がここにはあります。

    あなたのとっておきの日に、ぜひご利用いただきたいレストランです。

      

     

     

    前回は20191月にも取材をさせていただきました。

    前回の記事は→こちら

     

    季節が変わり、メニューも一新されたという事で、

    再度取材をさせていただくことになりました。

     

    その際の様子をレポートさせていただきたいと思います。

    201910月の内容となります。

    ※コース内容は季節や仕入れ状況により変わりますので、ご了承ください。

    ※掲載しているドリンク類はすべて別途追加料金がかかります。

     

     

     コース内容 

     

    ご提供いただいたコースは「20,000円コース」(20,000円(税別)/ 別途サービス料10%)

     

    まずはシャンパーニュ「PERRIER JOUET」(ペリエ ジュエ グラン ブリュット)をいただきました。

    フレッシュな口当たりと、調和の取れたまろやかな味わいが特長のシャンパーニュ。

    食前酒としておすすめです。

     

     

    IMG_0088.JPG

      

     

     

    本日のコースはこちら。10品からなるフルコースです。

    IMG_0093.JPG

     

    メニュー名ではなく、書かれているのはあえて素材のみ。

    こちらの素材がどのような料理で提供されるのでしょうか。期待が膨らみます。

     

     1品目 [ボタン海老・キャビア]

    KIWAMI (6).jpg

     

    表面を香ばしくあぶったボタン海老(子持ち)とフランス産キャビアのアミューズです。

    フレンチのアミューズで、このように素材をそのままいただくスタイルは珍しいですよね。

    1品目から驚かされました。

    オレンジとビネガーソースでいただきました。

     

     

    2品目 [鰤・カブ]

    KIWAMI (10).jpg   IMG_0108.JPG

     

    さっと湯引きだけした大きな寒鰤。火入れは絶妙、さすがプロの技です。

     

    オレンジ、チョリソーとディル(香草)の2種のソースでいただきます。

    シャキッとしたカブとの歯ごたえの違いもお楽しみください。

     

     

    ここで、シェフおすすめの日本酒「KIYAMA」を。

    極のフレンチは、和の要素も多く取り入れられているので

    日本酒もよく合います。

    ちなみにグラスはリーデル社の日本酒専用グラスとのこと。

    そんな小ネタも聞きながら・・いただきます!

     

    3品目[Les Légumes]

    KIWAMI (12).jpg

    Légumes(レギューム)とは、野菜を意味する言葉です。

    その日仕入れた旬の野菜が美しく散りばめられています。

     

    こんな珍しいトマトを使っているんですよ。とシェフが見せてくださったのは

    「ぷちぷよ」という何ともかわいい名前のトマト。

    IMG_0125.JPG

    皮が薄く、噛むとぷにっとした食感!ジューシーな果肉と果汁が溢れます。

     

    食材を見せてもらえることってなかなかないですよね。

    カウンター越しのシェフとの会話がさらに、食材の良さを引きだします。

     

     

    実は、こちらは女性向けメニューで、この日初めての提供だったそうです。

    別メニューとして、特別にこちらのお肉もお出しいただきました!↓

     

    KIWAMI (17).jpg

    山口県産見島(みしま)牛と雲丹です。

    見島牛は天然記念物に指定されており、年間1213頭しかとれない超稀少食材。

    そんな贅沢食材を雲丹と一緒にいただきます。

     

     KIWAMI (22).jpg

     

    口にいれた瞬間、とろけます…!

    これを書いている今もまた、思い出して食べたくなっている私です。

     

    こんな幻の牛肉をいただけるなんて幸せです。

    この日は偶然仕入れることができ出していただきましたが、

    コース内容は日々変わりますので、あらかじめご了承ください。

     

     

    4品目 [フォアグラ・ハマグリ]

    IMG_0129.JPG

    フォアグラとハマグリのスープです。

     

    緑色は春菊から取った色。

    春菊のほのかな苦み・貝の出汁・フォアグラの脂の甘み。

    すべてが計算し尽くされています。

    スープの中に入っている押麦の食感もまた一緒にお楽しみいただけます。

     

     

    5品目 [のどぐろ・トピナンブール]

    KIWAMI (34).jpg    KIWAMI (35).jpg

     

    のどぐろの身の柔らかさ!口の中で一瞬でほどけます。

     

    またこちらのソースは、トピナンプール(菊芋)のピューレにアサリの出汁、少量のクリームのみで作ったもの。

    クリームやバターをほとんど使っていないとは思えないクリーミーさです。

    仕上げにあしらった松茸のスライスも一緒に。

    ふわっと香る松茸に、秋を感じます。

     

    KIWAMI (38).jpg

     

     

    お次はお肉料理に合わせ、赤ワインを。

    一番右は、X JAPAN Yoshikiさんがプロデュースしている「Y by Yosiki」の赤ワイン。

    IMG_0145.JPG

    ラベルがかっこいいですね。

     

    KIWAMIでは、ソムリエが厳選したワインを数種類取りそろえております。

    お好みをお伝えいただければセレクトいただけますので、

    お気軽に相談してみてくださいね。

     

     

    6品目 [ビュルゴー鴨ロティ]

    KIWAMI (43).jpg  KIWAMI (48).jpg

     

    400年も続く鴨農家のビュルゴー家。

    その生産量はかなり少なく、フランスでも一部のレストランでしか出されないそうです。

    ごぼうのピューレ、ダークチェリーのソースと一緒に。

     

    じっくり低温で調理された鴨のロティは驚くほど柔らかい!

    鴨の臭みなんて全くありません。

    実は鴨は少し苦手だったのですが、そのイメージを覆しました。

    今まで食べてきた鴨の中で一番おいしい…!

     

     

    是非皆様にも味わっていただきたい一皿です。

     

     

    7品目 [トリュフリゾット]

    IMG_0175.JPG

     

    目の前で黒トリュフをたっぷりと削ってくださいました。

     

    舌に染み渡る芳醇な味わいです。

    中にうずら卵が入っていますので、くずして一緒にいただきます。

    他では味わうことができない、贅沢すぎるTKGです。

     

     

    8品目 [グレープフルーツ・カンパリ]

    IMG_0200.JPG

    グレープフルーツのマリネとカンパリのシャーベットでさっぱりとお口直しです。

     

     

    9品目 [モンブラン]

    IMG_0216.JPG

    いわゆる「モンブラン」とは全く違う独創的なモンブランです。

    オレンジのコンフィチュールにコーヒーのアイス、珍しい組み合わせがマロンクリームにマッチしています。

     

     

    デザートと一緒に、食後酒(ブランデー)のご用意もございます。

    IMG_0210.JPG

    左から、マール/コニャック/グラッパ 

    コニャックを少しいただきました。

     

     IMG_0221.JPG

    ↑マネージャー・ソムリエの高橋さんです。

     

    飲み足りない方は、ぜひデザートと一緒に食後酒も楽しんでみてください。

     

     

    10品目 [プティ・フール]

    メロンのタルトフリュイ/ココナッツのメレンゲ/チョコレートの抹茶ボンボン

     IMG_0236.JPG

    小菓子は食後のコーヒーと共に。

    ほっと落ち着くひと時です。

     

     

    コースは以上となります。

    季節感を取り入れたシェフ渾身の10品からなるフルコース。

     

    美味しいお酒とアットホームな空間で、たっぷりと満喫させていただきました。

    (↑ソムリエもシェフも大変気さくな方たちで居心地がいいのです)

     

    10品もありますしボリュームはたっぷり。

    ただ、コース全体を通して野菜を多く使っていますので

    全く重たく感じません。体にも優しい健康的なフレンチです。

     

     

     

     5大シャトーをグラスで味わう 

     

    前回の記事にもありましたが、極-KIWAMI-ではワインディスペンサーを導入しています。

    通常ボトルでしかご提供できないボルドー5大シャトーをグラスでもお楽しみいただけます。

    銘柄はその月ごとで決まっており、今月は「シャトー・ムートン・ロートシルト」です。

     

    IMG_0184.JPGKIWAMI (8).jpg

     

    世界トップクラスの5大シャトーをいただけるなんてなかなかない機会です。

    1か月サイクルで変わるそうなので、ファンはリピートしたくなりますね。

    ぜひ、この機会に5大シャトーとのマリアージュをお試しください。

     

     

     

     カウンターで「体験する」フレンチ 

     

    極-KIWAMI- の魅力といえばなんといっても、カウンター。

    目の前で調理が見られるのは大変珍しいですし、

    その香りや音、またシェフとの会話でさらにお料理の魅力を感じることができます。

    食べるだけではなく、「体験する」ことで愉しむフレンチ。

     

    今の時代に合った、レストランの楽しみ方かもしれません。

     

    KIWAMI (33).jpg

    秋岡 良忠 シェフ 

     

    THE GRAND GINZA内の「THE GRAND 47」にもいらっしゃったそうで、

    各都道府県の食材に精通しています。

    食事をしながら、食材や調理法についても気さくに教えてくださいました。

     

    また日本酒がお好きとのことで、フレンチですが日本酒にも合うメニューがたくさん。

    ぜひおすすめを聞いてみてくださいね。

     

    おすすめの日本酒「福八」

     

     

     

     

    銀座の隠れた名店「銀座 -KIWAMI-」

    目の前でシェフが一品一品創り出す様はまさに食のエンターテイメントです。

    全国から探してきた食材を使い、シェフ自らがその食材の魅力を紹介するスタイル。

     

    だからこそ、限定12席という空間にこだわりました。

    その料理にかかわる人の想いを知り、感じる。

     

     

    気心知れた友人、大切な方との記念日に、もちろんおひとりでも。

    「銀座 -KIWAMI-」がお送りする食の極みをぜひご体験ください。

     

    KIWAMI (53).jpg

     

     

     

     

    前回コースの記事は→こちら

     

    銀座 極-KIWAMI-

    東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F

    (THE GRAND GINZA内)

    https://www.grandginza.com/kiwami/

     


    IL PINOLO(イル ピノーロ) 銀座店 [イタリアン]

    0

      2019.9

       

      銀座駅から徒歩5分。

      中央通りに面した大きなビル「GINZA GREEN」9Fにある IL PINOLO(イルピノーロ)銀座。

       

      ダークウッドとホワイトを基調とした落ち着きのある空間で

      「イタリアン」と「日本の四季」を融合したモダンイタリアンをご提供します。

       

       

      招待日和でご提供いただけるコースは「シェフ特別コース」(1名様 10,185円/税別)です。

      ※こちらは招待日和特別コースとなります。

      ※別途サービス料10%がかかります。

       

       

      今回は特別にコースの撮影をさせていただきました。

      メニューをご紹介いたします。

      ※季節や仕入れ状況により内容は異なりますのでご了承ください。

       

       

      アミューズ

      ズワイ蟹と九条ネギのスフォルマート 柑橘のアクセントとアメリケーヌの泡

      IMG_0034.JPG

      スフォルマートとはイタリア風スフレとも呼び、洋風の茶碗蒸しを意味します。

      中にはズワイ蟹の身と九条ネギがたっぷりと入っております。

      一皿目から和と洋の融合をお楽しみいただけます。

       

       

      前菜

      天然活〆カレイのカルパッチョ 色鮮やかな根菜と林檎のリボン

      IMG_0071.JPG

       

       

      温前菜

      鴨胸肉のアロースト 旬の茸のチェスティーナ

      IMG_0013.JPG

       

       

      旬のキノコにはトリュフ風味の温泉卵をかけていただきます。

      キノコが入った器はパスタの一種ですので、食感を楽しみながら一緒にお召し上がりください。

       

      IMG_0025.JPG

       

       

      パスタ

      北寄貝と千寿葱のスパゲティーニ ジェノベーゼ

      IMG_0040.JPG

       

      ジェノベーゼでは珍しく、北寄貝が入っています。

      バジルの香りと共に食感も楽しめる一皿です。

       

       

      お魚料理

      シェフ厳選鮮魚のサルタート

      パスタフレーゴラとワサビのエスプーマ

       

      手前にある、粒状のパスタをパスタフレーゴラと呼びます。

      一つ一つに味がしみこんでおり、こちらもまた味わい深い。

      日本人になじみのあるワサビのソースで。

       

       

       

      お肉料理

      黒毛和牛 イチボのアロースト 赤ワインソース

      IMG_0059.JPG

      噛めば噛むほど味わい深いイチボのロースト。

      赤ワインソースとフロマージュブラン(チーズのソース)が

      さらにお肉の美味しさを引き立てます。

       

       

      ドルチェ

      パティシエ特製デザート

      IMG_0064.JPG

      この日は苺のモンブランと、バニラジェラートでした。

       

       

      カフェ

      お好みのコーヒー又は紅茶

       

       

      コースは以上になります。

       

      フルコースですので、ボリュームもたっぷり。

      IMG_0079.JPG

       

      コースの中には、日本人にはなじみにある

      九条ネギやワサビ、北寄貝など、和の要素も盛り込まれており、

      IL PINPLO銀座店のコンセプトである「モダンイタリアン」をたっぷりとご堪能いただけます。

       

      ワインの種類も豊富で、グラス〜ボトルまでお料理に合わせてお好みのものをお選びいただけます。

       

       

      また招待日和は通常 ディナータイムの優待がメインですが

      IL PINPLO銀座店ではランチタイムにもこちらの特別コースをお召し上がりいただけます。

       

      たまにはランチタイムにもゆっくり贅沢をしてみませんか。

       

       

      アクセスも良く、記念日やビジネスシーンなど幅広くご利用いただけるレストランです。

      イタリアの伝統と日本の四季を取り入れたイタリアン。

      ぜひ一度足をお運びください。

       

       

       

      IL PINOLO(イル ピノーロ) 銀座店

      東京都中央区銀座7-8-7 GINZA GREEN9F

      https://il-pinolo-ginza.com/


      頤和園 京橋エドグラン店 [中華料理]

      0

        銀座線「京橋駅」直結の京橋エドグラン6F

        アクセス良好の好立地で、2名様からご利用いただける個室を多数完備しております。

        また緑に囲まれたテラス席が一望できるダイニングテーブル席は最大50名様までご利用可能です。
        ゆったりとした上質な空間で、ご接待やビジネスランチ、顔合わせなどの食事会といった様々なシーンでご利用いただけます。

         

        IMG_4218.JPG

         

        頤和園(イワエン) 京橋店_内観.JPG

         

         

        招待日和でご提供いただくコースは頤和園の最上級コースである

        「シェフのスペシャルコース」(12,000/税別)です。

         

        DSC_5514.jpg

         

        彩り豊かなオードブルの盛り合わせからスタート。

         

        DSC_5519.jpg

         

        コース2品目には中華の醍醐味、大きなフカヒレの姿煮込みが。

        人数分にシェアしご提供いただきました。

         

        DSC_5526.jpg

         

        大海老と季節野菜のサワークリーム炒め

         DSC_5531.jpg

         

        香港式「焼き物肉料理」盛り合わせ

        北京ダック、自家製腸詰、チャーシュー、皮付き焼き豚です。

        DSC_5544.jpg

         

         

         

        手作り点心2種は、自家製小籠包と海老焼売

        DSC_5557.jpg DSC_5565.jpg

         

        生姜を乗せて、お好みで赤酢、黒酢をつけてお召し上がりください。

        海老焼売もさすが自家製。ぷりぷりとした食感で、食べ応えのある一品でした。

         

         

        サワラのオーブン焼き 紹興酒ソース温野菜添え

        DSC_5570.jpg

        こちらのソースはピリ辛で紹興酒の風味もがかなり効いておりました。

        それがまたやみつきで、「辛い!」と言いながらもワインを飲みながら完食していました。

         

         

         

        そしてコースの最後には、頤和園自慢の担々麺またはハムユイ炒飯をお選びいただきます。

        1人さまずつチョイスできますのでシェアしていただくことも可能です。

        DSC_5580.jpg  DSC_5584.jpg

         

        名物担々麺は濃厚な胡麻のスープにピリ辛のひき肉がマッチしています。

         

        またハムユイ炒飯ですが、「ハムユイ」とは発酵させた干し魚のことを言います。

        実は初めて口にしたのですが、口に入れた瞬間、驚くほど魚介の旨味が広がり病みつきになりました。

        香港、中国、台湾では調味料としてよく使われるそうです。

         

        どちらも頤和園自慢の一品になりますので、コースの最後までご堪能下さい。

         

        デザート 杏仁豆腐と甜点心

        DSC_5594.jpg

         

        コースは以上となります。

        頤和園は、

        コース料理に合わせた紹興酒やワインも種類が豊富です。

        20種ほどのご用意があり、比較的リーズナブルにお楽しみいただけます。

         

         

        また中国茶のご用意もあり、コースの途中で中国茶の「造形花茶」をオーダーいたしました。

        グラスの中でお花がゆっくりと開いていく様子とほのかに広がるお茶の香りを楽しむことができました。

        ぜひこちらもお試しください。

         

        DSC_5586.jpg

         

         

        頤和園 京橋エドグラン店では、四川料理・広東料理・上海料理の各分野のスペシャリストが集結し、

        お客様に新たな逸品をお届けしています。
        情報番組でも取り上げられるなど、人気が高く予約も取りづらくなっておりますので、

        ぜひお早めにご予約のうえご利用ください。

         


        銀座 極-KIWAMI- [フレンチ]

        0

          2019.1

           

          銀座最大の商業施設「GINZA SIX」。

          最上階13階 THE GRAND GINZA内にある「銀座 極-KIWAMI-

          わずか12席のカウンターでは、熟練したフレンチの技法をシェフが目の前で披露します。

           

           

          20,000円コース(通常価格 1名様 20,000円/税サ別)

          ※別途サービス料10%がかかります。

          IMG_0007.JPG

           

          なんと10皿にも及ぶメニューから構成されたフルコース。

          特定の産地にはこだわらずその時に一番いい食材を仕入れ、シェフのインスピレーションにより内容も日によって様々です。

          季節感を大切に、一皿一皿細やかに計算されたシェフの技が光ります。

           

           

          「本日使用する食材です。」とシェフが最初に見せてくださいました。

          IMG_0010.JPG

          沼津産 赤座海老と、北海道産 仔牛のランプ肉です。

          これらの食材がどのように変身するのか。

          期待が膨らみます。

           

           

          そして、コース料理が始まる前にまずはお箸を選びます。

          お好みのものをお選びいただき、コースがスタート。

           

           

          ソムリエが提案してくださった食前酒は「アイス アンぺリアル」

          モエ・エ・シャンドンがつくり上げた、世界で唯一の、氷を浮かべて初めて完成するシャンパンです。

          食用のバラを閉じ込めた氷が見た目にも美しく、女性には必ず喜ばれる1杯です。

          (※ドリンクはコース料金には含まれません。)

          IMG_0017.JPG

           

          IMG_0026.JPG

           

           

          ※以下は2019年1月のメニューです。

          日によって内容は変わりますのでご了承ください。

           

          アミューズ

          ホタテ貝柱のタルタル 下仁田ネギのフォンダン イタリア産キャビア オシェトラと共に

          貝柱の出汁から作ったというムースの中には、

          肉厚のホタテと、うんと柔らかくて甘みの強い下仁田ネギが。

          粒が大きいと有名なオシェトラのキャビアが味のアクセントに。

          IMG_0030.JPG

           

           

          前菜1

          フランス産フォアグラと牛肉エフィロッシェのテリーヌ仕立て

          長野県産グラミースミスのりんごをキャラメリゼで。

          を入れると甘さが増し、フォアグラとの相性も抜群です。

          エンダイブのサラダには香り高いトリュフのドレッシングを。

          IMG_0051.JPG

           

          前菜2

          ウッフパネと白菜のエチュベ 西洋ごぼうのフリット

          半熟卵は崩してスプーンで混ぜながらお召し上がりください。

          とろける半熟卵と、西洋ごぼうのフリットの相反する食感が楽しめる一皿。

          IMG_0056.JPG

           

           

           

          スープ

          聖護院蕪のブルーテ タラの白子をラルドのアクセントで

          ラルドとは豚の脂身。

          カリっと仕上げたラルドが味のアクセントになっています。

          この時期最も香り高い冬トリュフを贅沢にあしらって。

          IMG_0076.JPG

          トリュフの下に大きな白子が隠れています。

          IMG_0083.JPG

           

           

           

          コース料理はパンと一緒に。群馬県産の小麦を使ったバケットです。

          エシレバターがおいしくパンが進むのですが、

          コースはまだまだ続きますので食べすぎにはご注意ください(笑)。

           

           

           

          魚料理

          スープドポアソン オレンジの香り

          長崎県産ののどぐろを使用しています。

          のどぐろの身が口の中でほどけます

          付け合わせにはインカのめざめ、剣先イカ、ムール貝を。

          仕上げにあしらったオレンジの皮により、さわやかな柑橘の香りが広がりました。

          IMG_0094.JPG

           

           

          海老料理

          沼津産赤座海老のオーブン焼き サラダ菜のブレゼと共に

          こちらは、コースの最初に見せてくださった赤座海老です。

          焼き加減はミディアムレア。赤座海老の絶妙な食感に驚きました。

          白味噌を使ったソースに、仕上げにはライムの皮を。

          香り、食感、味、すべてにおいて計算しつくされた一皿でした。

          IMG_0111.JPG

           

           

           

          引き続きカウンターでは、シェフが目の前で腕を振るいます。

          料理が出来上がるまでのストーリーも一緒にお楽しみいただけるのは、カウンターならでは。

          IMG_0124.JPG

           

          仕上げには冬トリュフをたっぷりと。

          トリュフの香りが広がります。

          IMG_0130.JPG

           

           

          肉料理

          北海道産仔牛肉ランプのロースト チヂミほうれん草と濃厚トリュフソース

          こちらもまた、最初に見せてくださった仔牛のランプ肉です。

           

          バターの中でじっくりと低温調理をすることでランプ肉に香りをうつす。

          脂身が少ない部位なのですが、コクと香りが広がります。

          付け合わせはポルチーニ茸のペースト、ちぢみホウレンソウ、チャービル。

          濃厚なトリュフソースと、たっぷりのトリュフと共に味の変化をお楽しみください。

          IMG_0133.JPG

           

           

          ここでは、肉料理を引き立てる赤ワインを…。

          IMG_0137.JPG

           

           

          デザート前の一皿

          レモンのジュレと季節のフルーツ

          さっぱりとしたレモンのジュレとフルーツでお口直しです。

          IMG_0160.JPG

           

           

          シェフは最後のデザートにとりかかっています。

          目の前でフランベを!豪快な炎に釘付けです。

           

          デザート

          温かい苺のパリパリタルト

          温かいソースと冷たいアイスの二重奏。

          タルトのパリパリの食感とともにお召し上がりください。

          IMG_0196.JPG

          記念日にはメッセージプレートのご用意も可能です。

          ご予約時にお申しつけください。

           

           

          食後酒には、ブラデーのヘネシーに漬けた生姜を使った

          ヘネシージンジャートニックをご提案いただきました。

          バニラによく合うお酒です。

          IMG_0213.JPG

           

           

          季節の小菓子

          プティフール盛り合わせ コーヒーor紅茶orハーブティー

          ・グリオットチェリーのパートドフリュイ

          ・ココナッツのメレンゲ

          ・ガトーショコラ

          ・ピスタチオとチョコレートのタルト

          IMG_0220.JPG

           

           

          コースは以上となります。

          10皿のフルコース、もう、感動の連続です。

           

          目の前でのパフォーマンスもそうですが、素材へのこだわりや調理法など、シェフの会話がスパイスとなりさらに特別な時間となりました。

           

           

           

          サービスマネージャー兼ソムリエの高橋さん。

          IMG_0250.JPG

          コース料理に合わせてワインをすべてコーディネートしてくださいます。

           

          お店では3杯セットや5杯セットなどのペアリングもご用意しておりますので、

          -KIWAMI-専属ソムリエにすべてお任せすることをおすすめいたします。

           

           

          また、通常ボトルでしか提供できないような5大シャトーも、

          ちらのワインディスペンサーの導入によりグラスでのご提供も可能です。

          IMG_0150.JPGIMG_0152.JPG

           

          5大シャトーを少しずつ楽しめるのは、ワイン好きには非常に魅力的。

          ぜひこの機会にお試しください!

           

           

          アルコールが苦手な方もご安心ください。

          ここでしか味わえないようなノンアルコールドリンクも充実しています。

          お気軽にお問い合わせください。

          IMG_0164.JPG

           

           

           

           

          「極めた食材を極めた料理人が提供する」というコンセプトの通り、

          おいしい香りと音に包まれた、銀座 極-KIWAMI-の贅沢空間をじっくりとご堪能ください。

           

           

          カウンターですので、お一人様でのご利用も大歓迎。

          皆様にも自信をもっておすすめしたいレストランです。

           

          IMG_0142.JPG

           

           


          ANTEPRIMA Casa Cucina [イタリアン]

          0

            ファッションブランド「ANTEPRIMA」による世界初のレストラン

            ANTEPRIMA casa cucina(アンテプリマ カーサクチーナ)」。

            カーサクチーナとはイタリア語で「お家のキッチン」を意味します。

             

            「自宅のようにくつろげるように」というコンセプトの通り、

            おしゃれなインテリアに女性のお客様には特に人気の高いお店です。

             

            DSC_4737.jpg

             

            DSC_4738.jpg

             

             

             

            真ん中に配置された、ライブキッチンも楽しめる大きなコの字型のカウンターも特徴的です。

             

             

            ゆったりとくつろげるソファ席の個室はこちら。

            ※ディナータイムのみ個室料10%がかかります

             

             

            日本を代表するイタリアン「アロマフレスカ」出身の古澤シェフは、

            和と洋の食材をアレンジするのが得意とのこと。

            イタリアンに和エッセンスを利かせたメニューをお楽しみください!

             

             

            招待日和ご提供のコースはこちらです。

            ご予約時に以下よりお選びください。

            ARMONIA(アルモニア)」(1名様 10,000円/税別)

            SPECIALE(スペチャーレ)」(1名様 12,000円/税別)

            「CASA CUCINA(カーサクチーナ)」1名様 15,000円/税別)

             

            今回は「ARMONIA(アルモニア)」(10,000円/税別)

            をいただきました。

            ※こちらは20185月の内容となります。

            コースの内容は季節や仕入れにより異なりますので予めご了承ください。

             

             

            コースの最初にパンを出していただきました。

            DSC_4694.jpg

            入れ物もおしゃれです。

            トマト、プレーン、鰹節を練り込んだパンの3種類。

            オリーブオイルとバルサミコを付けてお召し上がりください。

             

             

            前菜はフォアグラのクリームブリュレ

            滑らかな舌触りで、フォアグラをたっぷりと使った贅沢な一品です。

            DSC_4697.jpg

             

             

            北海道厚岸産の生牡蠣

            キャビア、柑橘のジュレ、ライムの皮と一緒にさっぱりと。

            DSC_4698.jpg

             

            スパークリングワインがよく合います!

             

             

            スズキのムニエル

            香り豊かなブイヤベースソースで。

             DSC_4705.jpg

             

             

            子豚のコロッケ

            ソースは、パプリカのソースです。

            DSC_4709.jpg

             

            DSC_4716.jpg

            中には小さくすりつぶした豚肉がたっぷり入っていました!

             

             

             

            ヤングコーンのカルボナーラ

            トッピングされたヤングコーンのヒゲもまた甘みがあり、

            細部まで計算された一皿です。

            DSC_4721.jpg

             

             

             

            肉料理はハンバーグステーキ

            贅沢にサマートリュフをたっぷりと。

            DSC_4726.jpg

             

            付け合わせはいぶりがっこを使ったポテトサラダです。

            こちらにも和の要素が取り入れられていますね。

            いぶりがっこの歯ごたえも面白いです。

            DSC_4727.jpg

             

             

            デザート盛り合わせ、カフェ

            自家製の抹茶のアイスは非常に濃厚でした。

             DSC_4731.jpg

             

             

            実はこの日は友人の誕生日だったため、メッセージプレートもお願いしました。

            お皿にメッセージを書いていただき、内容も少しグレードアップされていました☆

            無料手配ですので、記念日などにはぜひご活用くださいませ。

             

             

            豪華なフルコースにお腹も心も満たされました。

            本当に贅沢な時間です。

             

            ANTEPRIMA Casa Cucinaさんは非常に予約が多く、

            お客様からも大変ご好評いただいているお店です。

            スタッフの方々も気さくで、大変居心地がよく人気の理由がわかりました!

             

            記念日や接待、幅広くご活用いただけます。

             

            銀座から徒歩5分の好立地にある隠れ家イタリアン。

            イタリアンに和のエッセンスを効かせた和洋折衷のお料理の数々をぜひお楽しみください。

             

            DSC_4692.jpg

             

            また、こちらではイタリア「ANFOSSO」社のバルサミコを取り扱っています。バルサミコ.jpg

             

            イタリアから直輸入しており、日本では唯一ここでしか扱っていないそうです!

            ぜひ、パンにたっぷりとつけてご賞味ください。

             

            店頭での販売も行っておりますので、

            会食の後の手土産等にいかがでしょうか。

            購入に関しましては、スタッフの方にお問合せください。

             

             

             

             


            L’enfant coeur et coeur(ランファン クー エ クー)【フレンチ/銀座】

            0

              L’enfant coeur et coeur(ランファン クー エ クー)

              【フレンチ/銀座】

               

              新橋駅、銀座駅から徒歩5分に位置する、本場フランスの

              趣きを彷彿させるフレンチレストラン【ランファン クー エ クー】

              をご紹介します。

               

              ソムリエ厳選のペアリングワインと目にも美しい

              フレンチをお楽しみください

               

              「シェフが食材に愛情を注ぎこみ生み出される料理は、それを

              囲む人々の心を繋げることができるはず」をコンセプトにした、

              エグゼクティブシェフ 梶山氏の生み出す料理は、既存の型や

              流れで表現するよりも、日々のインスピレーションの中で自由に

              表現する料理なので、「ランファン クー エ クー」には

              メニューがありません。

              メニューがないからこその「美味しさ」「驚き」「充足感」を

              味わえる幸せなひと時。ただの美味しいフレンチではなく、

              想像を超える驚きと味わい深い料理を堪能できます。

              その趣向を凝らした料理に最高にマッチしたお酒を選んでくれるのが、

              ソムリエ島村氏のペアリングです。コース料理のストーリーに合わせて、

              それぞれに合うお酒があればより料理の美味しさが映えるというもの。

              予算に合わせて最高のマリアージュを約束してくれます。

              そしてもう一つの魅力は、居心地の良さを演出するサービスです。

              適度な距離を保ちながらも、お客様の求めている要望を察知し、

              スマートな対応をしてくれます。料理の説明はもちろんですが、

              食材へのこだわりや料理に合うワインへの情熱など、会話の流れを

              崩さずに、温かな気持ちの良い接客とおもてなしで、用途に合った

              雰囲気をさらに盛り上げてくれます。記念日での利用が非常に多く、

              「愛を語りたくなるレストラン」というキャッチフレーズもある

              ように、大事なお食事に最適です。

              今回紹介する招待日和掲載コースは、食材の持ち味を最大限に

              引き出した極上料理が楽しめる最高級コース「Menu Special

              (ムニュ スペシャル)」です。(取材時のシェフお任せメニューです。)

              季節や仕入れの状況により内容を変更します。

               

              ワインと料理のマリアージュを楽しむ

               

              前菜1

              カブのブランマンシェ北海道のボタン海老とキャヴィア添え
              ボタン海老の濃厚な甘みとキャヴィアとの絶妙なバランス。
              キャヴィアの塩加減が食欲をそそり、白ワインと一緒に

              さっぱりといただけます。

              前菜2  
               

              ホワイトアスパラガスたっぷりのトリュフソース
              香り甘味が強く柔らかい長崎産のホワイトアスパラガスに

              グリルしたトリュフと一緒にお楽しみください。

              温菜 
                

              フォアグラのソテー かぼちゃのピュレソース
              口の中で芳醇な香りを残しながら優しくとける、極上の逸品です。
              かぼちゃのピュレソースとバルサミコ酢を粒状にした酸味の

              スパイスと一緒にどうぞ。

              魚料理 

              真鯛のポワレ シェリーヴィネガーソース
              皮目はカリッと身はしっとりふっくらと丁度良い塩加減で

              仕上げた愛媛産の真鯛も絶品です。食感の違いをお楽しみ

              ください。

               

              ·  グラニテ

              デコポンのグラニテ

              強い香りと豊富な甘い果汁の和歌山のデコポンを使ったグラニテ

               

              肉料理    

              牛フィレのソテー ゴルゴンゾーラチーズのソース
              柔らかな牛フィレ肉にまろやかな味わいのゴルゴンゾーラ

              チーズを絡めていただく。
              赤ワインとの相性も良いと思います。料理とワインが奏でる、

              おススメのマリアージュをお楽しみください。

               

               

               

               

               

               


              鮨 銀座 天川 【寿司/銀座】

              0

                 

                鮨 銀座 天川 【寿司/銀座】


                今回は雑誌やテレビでも多く取り上げられ、寿司だけではなく、

                京野菜や加賀野菜など旬の野菜も楽しめる、女性のお客様にも

                人気の店『銀座 天川(てんかわ)』を紹介します。

                 

                寿司屋は魚が一番であるが、野菜を加える事によって

                完全無欠の料理となる

                 

                 

                魚に旬があるように野菜にも旬があり、魚から良質のタンパク質・

                DHA・鉄分・カルシウムを、野菜からはビタミン類や食物繊維などを

                一度の食事で摂取することで、完璧な日本食が完成する。

                というのが店主星氏の料理に対する想い。
                妥協のない目で見極めた魚は、築地をメインに金沢や五島列島から

                直送し、こだわりの野菜は京野菜、加賀野菜など旬の野菜を使用。

                また米は昔と同じ農法の天日乾燥米を使っており、焚き上がりは

                コシのあるシャリになります。

                今回紹介する招待日和掲載コース「天川のおまかせコース」

                1名様 20,000円/税別)では、野菜がいかに主役の魚を引き

                出すかを考えた料理の数々が楽しめます。
                季節や仕入れの状況によりコース内容は異なります。

                 

                スープ

                 

                 

                野菜のコンソメジュレ添え

                新鮮な野菜の甘みと出汁の効いた爽やかなジュレ、様々な食感も

                楽しみながらいただけます。

                 

                 

                マグロの直火焼き

                ほどよく脂ののったマグロを、両面に焼き目がつく程度のレアの

                状態で仕上げ、大根おろしと葱、ポン酢ダレに絡ませて

                いただきます。刺身とはまったく違った味わいが楽しめます。

                冷酒や辛口の白ワインを合わせるのも格別です

                 

                 

                刺身(ヒラメ・さより・さわら)

                身の締り、ぷりっぷりの歯触りと旨味、まさに絶品です。
                添えられた塩は、沖縄県産粟国村で海洋汚染を免れた海の

                ミネラルを豊富に含んだものを使用しており、平釜で

                ゆっくりと煮詰め結晶させる極上品です。最後の手作りの

                塩ともいわれております。


                ふぐの白子

                白子が美味しくなる季節。香ばしく絶妙な焼き加減で外側は

                カマンベールチーズのような食感。 中はとろーり、濃厚で

                絹のような舌触りです。

                 

                 

                甘鯛と鱈白子の茶碗蒸し

                甘鯛とクリーミーでクセのない新鮮な鱈の白子を使った「茶碗蒸し」。

                甘鯛の旨味と繊細なダシの風味でシンプルにいただきます。

                ゆっくりと舌の上で溶けていく白子の味わいが何とも贅沢!

                 

                 

                さわら西京焼き

                上品な甘みと濃い旨味、お酒も進む一品です。

                 


                旬の生野菜

                寿司の前にさっぱりと彩り豊かな野菜を生でいただきます。
                シャキシャキした食感、みずみずしく優しい甘みが特徴です。
                添えられた金山時味噌と合わせていただくのも旬の美味しさです。

                 


                寿司(トロ、こはだ、いか、あじ、さば、たいら貝、穴子、玉子)

                 

                 

                目の前で丁寧に握られた寿司は、ネタの新鮮そのものの旬魚の旨さ、

                まさに絶品です。
                脂が乗りすぎない上品な味、淡白でありながらしっかりとした味わい、

                様々なネタを楽しめます。

                 

                 

                 


                日本料理 銀座いしづか [日本料理]

                0

                  本日は「日本料理 銀座いしづか」にお邪魔しました。
                  店内は新しい造りで雰囲気も大変よく、食事も期待できます。

                  日本料理 銀座いしづか_内観.jpg
                  ※4名様未満の場合はカウンター席となります。


                  招待日和でご提供いただけるコースは
                  「おまかせコース12,000円(青龍)」(12,000円/税別)
                  ※サービス料10%が別途かかります。

                  この日いただいたコース内容をご紹介いたします。

                  先付
                  ピース豆腐
                  いしづか (1).JPG
                  こちらは、グリーンピースで作ったお豆腐に、北海道のウニをトッピング。
                  グリーンピースの香りを残しつつも青臭さを抑えた春らしい一品です。
                  この繊細さに、最初から驚いてしまいました。


                  前菜
                  春野菜の胡麻和え
                  いしづか (2).JPG
                  うるいやふきのとうなどの春野菜をご堪能ください。


                  造り
                  いしづか (3).JPG
                  鰆、太刀魚、たこ、ホタテ、鯛など、その日の仕入れに合わせた鮮魚を昆布〆やあぶりで。
                  種類が豊富で食べごたえもありました。


                  お椀
                  くず粉でとろみをつけた、吉野仕立てのお椀です。
                  いしづか (4).JPG
                  お椀の中のお餅は桜の葉で包まれており、まさに春そのもの。


                  焼物
                  鰆の焼物です。
                  いしづか (5).JPG
                  身の厚い鰆は塩加減も良く、ぐっとお酒が進みます。


                  季節の一品
                  徳島産メイタカレイと野菜の餡かけ
                  いしづか (6).JPG
                  ダシのきいた餡が、魚や野菜を引き立ててくれます。


                  強肴
                  オリーブ牛の粕仕立て
                  いしづか (7).JPG
                  オリーブ牛を酒粕であっさりと仕上げたお鍋です。
                  トッピングのセリがまた春を演出してくれています。


                  〆はタケノコの土鍋ごはんです。
                  いしづか (8).JPG
                  ここまでくるともう満腹!という方も多いはず。
                  そんな方には、おにぎりのお土産にしてくださる嬉しいサービスも。
                  遠慮なくお申し付けください。


                  甘味
                  いしづか (10).JPG
                  デザートは桜のブランマンジェ。

                  最初から最後まで「春」を満喫できる素晴らしいコースでした。


                  店主の石塚さんは「分けとく山」や「万歴龍呼堂」等で日本料理一筋に研鑚を重ねてこられました。
                  お料理は、産地直送の”作り手の見える”新鮮な食材を、気候や状態、お好みに応じて
                  最高の状態でご提供してくださいます。

                  コースはまったく同じお料理、メニューというものはありません。
                  いつも新鮮な驚きをお楽しみいただけます。

                  大切な記念日も接待も、喜んでいただけること間違いありません。

                  季節を感じる最高のおもてなしを、銀座の地でご堪能ください。






                   


                  ジャッジョーロ銀座 [イタリアン]

                  0

                    2014.2


                    1月より招待日和に参加したばかりの新規店、ジャッジョーロ銀座のご紹介です。

                    自然治癒や予防医学の思想をコンセプトにした身体に優しいリストランテということで、
                    どんなお料理が出るか楽しみ!


                    銀座駅A3出口からは徒歩5分。
                    __.JPG

                    階段で地下へ降りると重厚な扉があり、
                    すぐにスタッフの方がお出迎えしてくださいました。

                    店内は月曜日なのに満員!
                    女性同士のお客様はもちろん団体のお客様もたくさんいらっしゃいました。

                    ということで、この日はカウンターでお食事を。
                    ジャッジョーロ銀座 (1).JPG
                    シェフの調理シーンが見えるオープンキッチンです。


                    招待日和のご優待コースは「シェフおまかせコース」(通常価格 11,000円(5%税サ込)/1名様)
                    ※4月からは10,000円(税抜・サービス料10%)となります。※消費税8%が別途かかります。


                    まずはアミューズ、インゲン豆のスープ。
                    ジャッジョーロ銀座 (4).JPG

                    こちらはパン生地をパスタマシーンで平たく伸ばし焼いたもので、
                    パルメザンチーズの香りが香ばしく、おせんべいのようにパリパリの食感でした。
                    ジャッジョーロ銀座 (3).JPG

                    次に前菜3種盛り合わせです。
                    ジャッジョーロ銀座 (5).JPG
                    見てくださいこのサラダのボリューム!
                    ジャッジョーロ銀座の名物、15種のハーブサラダです。
                    シンプルに塩・胡椒・オリーブオイル・バルサミコでいただきます。
                    野菜をこんなにもたくさん摂れるのはうれしいですね。

                    他は、ストラッチャテッラ(水牛モッツァレラ)のカプレーゼ。
                    熟成の生ハムとサラミでした。

                    たっぷりのサラダで少し満腹に・・・

                    ですが、コースはまだまだこれからです♪

                    パスタは2種。
                    1つめは、山菜のペペロンチーノ。
                    ジャッジョーロ銀座 (7).JPG
                    ふきのとう、うるい、行者にんにく、たらの芽、あさつきといった

                    春の山菜をたっぷりと使ったパスタです。
                    また、この鮮やかな色の正体はカロチーノオイル!
                    1日分のカロテン、コエンザイムQ10、ビタミンを含んだ今注目の

                    オイルだそうです。

                    パスタと一緒に自家製ハーブのフォカッチャもどうぞ。
                    ジャッジョーロ銀座 (6).JPG


                    2つ目のパスタはジャガイモのニョッキ 深谷ねぎとサルシッチャのソース
                    ジャッジョーロ銀座 (8).JPG
                    ニョッキのもちもちの食感に燻製チーズがアクセントに。


                    そしてメイン料理です。
                    ジャッジョーロ銀座 (9).JPG
                    魚料理は青梗菜を添えた真鯛のグリル。
                    肉料理は群馬県産もち豚のロースト。付け合せはトマトと

                    ちぢみほうれん草のクレープです。
                    エシャロットのソースと粒マスタードはお好みでどうぞ。

                    カウンターからはキッチンで調理している様子が見えるので、
                    もうすぐ来るかな、とわくわく感も2倍!
                    カウンターでのお食事もおすすめですよ!

                    さて、満腹になったところで食後のデザートです。

                    ヘーゼルナッツとチョコレートのケーキ。
                    オリーブオイルのシャーベットもさっぱりとしていておいしい!
                    ジャッジョーロ銀座 (11).JPG


                    ハーブティーは8種のサンプルの中からお好きな香りをお選びいただきます。
                    もちろん、コーヒーやカプチーノのご用意もございますのでお申し付けください。
                    ジャッジョーロ銀座 (10).JPG

                    私は新陳代謝を高めるスパイシーティーにしました。
                    それぞれに効能がありますので合わせてお楽しみください。
                    ジャッジョーロ銀座 (12).JPG


                    コースは以上です。

                    前菜のハーブサラダはもちろん、カロチーノオイルやハーブティーなど、
                    身体にいいものを積極的に取り入れたメニューが特徴です。

                    もともとはフィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ教会が
                    ハーブの薬効や香りの効能を「癒しの治療」として処方するようになったことが始まり。

                    ジャッジョーロ銀座はこの思想を受け継ぎ、
                    ハーブの自然な香りや安全性の高い食材を、素材にストレスを与えない

                    シンプルな調理法で提供するようになったそうです。

                    ジャッジョーロ銀座 (2).JPG
                    (▲サンタ・マリア・ノヴェッラのリキュール)

                    ジャッジョーロ銀座はオンラインショップもあり、
                    あのハーブサラダをなんとご自宅でも楽しめるようになっています!
                    簡単には手に入らない貴重な食材ですので自宅でお手軽に食べれらる

                    のは嬉しい♪

                    またボディメンテナンスをメインとしたスパが六本木にもありますので

                    是非こちらもチェックしてみてください。

                    ハーブの効能や予防医学を取り入れた最先端のイタリアン ジャッジョーロ銀座。
                    日常生活では補いきれない成分や栄養分を生かした、ここでしか食べられない

                    メニューの数々をゆっくりとご堪能ください。

                    ジャッジョーロ銀座内観.jpg

                     

                     


                    JWC 2nd Avenue GINZA [ダイニングバー]

                    0

                      2013.12


                      階段でビルの2階へ上がり、店内に一歩入ると漂う大人の雰囲気。
                      銀座の隠れ家的バー JWC 2nd Avenue GINZA のご紹介です。
                      JWC_内観.jpg

                      ロイヤルブルーに輝くクリスタルガラスがお店の象徴。ムードもたっぷりです。




                      招待日和のご優待コースは「10,000円コース」(通常価格 10,000円/1名様)
                      ※テーブルチャージ2,000円/人が含まれています。



                      こちらのコースのお料理は大皿でのご提供となり、各自で取り分けていただくスタイル。
                      そしてなんといっても、招待日和では初の2時間フリードリンク付きのコースとなっております。


                      また料理長はもともと帝国ホテルのシェフを経験されており、
                      お料理もバーとは思えないしっかりとした内容となっています。


                      今回の撮影では特別に4名様用でお料理をご用意していただきました!


                      まずはオードブル5種盛り合わせ
                      IMG_ (7).JPG
                      鴨のスモークやサラミ、カマンベールチーズなどなど、、
                      色とりどりのオードブルにお酒も進んでしまいます。



                      生ハムのサラダ
                      IMG_ (12).JPG



                      魚料理 スズキのポワレ サフランソース
                      IMG_ (16).JPG


                      肉料理 子羊のロースト ポルト酒のソースで
                      IMG_ (21).JPG


                      五穀米のピラフ 
                      IMG_ (24).JPG

                      ピラフは、日によりパスタやリゾットに変更することもございます。


                      お酒もお料理も存分に楽しんだ後は、
                      デザートもお忘れなく♪


                      自家製のマロパイです。
                      IMG_ (29).JPG
                      サクサクでしっとり・・
                      バーなのにデザートまで自家製とは驚きです!


                      コースは以上となります。
                      IMG_ (30).JPG


                      また気になる2時間フリードリンクの内容は、
                      ワイン(赤、白)、ウイスキー、ソフトドリンク(オレンジジュース、グレープフルールジュース、ウーロン茶)。

                      ウィスキーはハイボールなどのアレンジも可。
                      お料理に合わせてたっぷりとお楽しみいただけます。


                      料理長自慢のフルコースとお酒をたっぷりとお楽しみいただけるこちらのコース。
                      実際にいただきましたが、正直かなり満足度が高いです!!


                      さらに、JWCにはこんな素敵な個室もございます
                      IMG_ (3).JPG

                      驚くほど広く高級感のあるこちらの個室は、贅沢にも4名様以上からご利用可能。
                      しかも個室料はコース料金に含まれていますので追加料金も不要です。

                      これは贅沢!
                      また団体様にはうれしいカラオケまで完備されているんですよ♪

                      こんなに素敵な個室で、お料理もお酒もしっかりとご堪能いただけるなんて、、
                      皆様に喜ばれること間違いなしですね!!


                      2名様ならしっぽりとカウンターで、
                      団体様ならこちらの個室でゆっくりと。


                      シーンによって使い分けられるのはJWCの人気の秘訣です。


                      ゆったりとした空間と上品さを演出した銀座の隠れ家的バー。
                      ここには、何度でも足を運びたくなるような魅力があふれています。


                      招待日和ではいままでなかったフリードリンクも魅力の一つです♪
                      ぜひ一度お試しください。


                       



                      招待日和

                      招待日和は美味しい有名レストランを全国約200店舗ご用意。 1名様分のコース料理が無料になります 招待日和新ロゴ.jpg

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:48 最後に更新した日:2019/11/27

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      search this site.

                      others